ファルコンS2020予想


本命ラウダシオン
7ハロン戦は2戦2勝とベストディスタンスで、逃げ差し自在の脚質は有利。初めての中京コースも、クロッカスSを逃げ切った左回りの芝1400メートルという設定なら、重賞初制覇の可能性は十分――。


相手本線はレベルの高かった朝日杯Fs組からビアンフェ、トリプルエースが有力。連穴はフェアリーS②人気4着のシャインガーネットを狙います。おさえはアブソルティスモ
、ペコリーノロマーノ、ヴェスターヴァルト。


ファルコンS(GIII)
◉⑩ラウダシオン
◯⑬ビアンフェ
▲⑤トリプルエース
☆⑥シャインガーネット
△⑨アブソルティスモ
△⑱ペコリーノロマーノ
△②ヴェスターヴァルト

[ファルコンSの買い目]
3連単1.2着流しマルチ⑩→⑬→②⑤⑥⑨⑱

3連複F⑩⑬-⑤⑥-②⑥⑨⑱
馬単BOX⑤⑩⑬&馬単F⑤⑩⑬⇒②⑥⑨⑱

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。