ファルコンS2020予想

本命ラウダシオン 7ハロン戦は2戦2勝とベストディスタンスで、逃げ差し自在の脚質は有利。初めての中京コースも、クロッカスSを逃げ切った左回りの芝1400メートルという設定なら、重賞初制覇の可能性は十分――。 相手本線はレベルの高かった朝日杯Fs組からビアンフェ、トリプルエースが有力。連穴はフェアリーS②人気4着のシャインガーネットを狙います。おさえはアブソルティスモ 、ペコリーノロマーノ、ヴェス…

弥生ディープ記念2020予想

本命ワーケア 前走のホープフルSは位置取りが勝敗を分けた僅差3着でしたが、まだ能力の底を見せていない印象で、デビューから東京千八で2連勝の素質馬だけに軸ならこの馬が妥当――。 クラシック出走に向け、最低でも連対は確保したいところ。 相手本線はサトノフラッグ、オーソリティが有力。連穴は札幌2歳S覇者ブラックホールを狙います。おさえは先行パンサラッサ、叩き良化ウインカーネリアン。 弥生ディープ記念(…

チューリップ賞2020予想

本命レシステンシア 阪神JFはハイペースを逃げて上り最速と強烈なイメージで強さは相当。この時期は2歳戦でのレベルがリンクするので、女王の名に懸けてワンサイド圧勝を期待する。 相手本線は能力上位クラヴァシュドール、マルターズディオサが有力。連穴は追込チェーンオブラブの一発。おさえは末脚脅威ウーマンズハート、スマイルカナ 阪神11Rチューリップ賞(GII)🎯 ◎④レシステンシア ◯①クラヴァシュド…